読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の縄。~グレラン経費勢のポケモン考察ブログ~

決め打ち日の前前前日に吊られる、そんな二人のブログ

【身内10パ大会使用構築】伏線回収エースクロバット【ぱっつんさん戦】

 

なずなです。

前回に引き続き、今回も身内の10パ大会の構築記事を書きます。

前回は惜しくも敗北してしまったので今回は負けるわけにはいきません。がんばります。

 

今回のお相手はぱっつんさんです。早速二人の10パを並べてみます。

f:id:rosunazuna:20161010030837p:plain

f:id:rosunazuna:20161010030900p:plain

 

ぱっつんさんの10パを見て思うのは、

・こちらの10パでラグラージの展開を止められるポケモンが非常に限られる

・自由枠クレセリアからのクレクチ展開がこちらに刺さり気味なのでケアしたい

・ボルトランドスイクンが面倒くさい

・ガッサの圧力がかけられている

 

こんな感じでしょうか。

こちらの10パでぱっつんさんに圧力をかけているポケモンはメガポケ以外だとマンムージャローダあたりでしょうか。

正直なところ、全体として何で来るのか全く予想がつきません。強い。

 

ただ特に気になるのはやはりラグラージ。ラグの展開からマンダなどの積みポケの全抜きルートに持っていかれると非常につらいです。

こちらの10パでラグラージをわかりやすく見ることができるのはジャローダですね。

もちろんジャローダを見せあいに置いておくことは簡単なのですが、向こうだってジャロでラグを止めたいことは分かっていると思われるので、おそらくそこで先発じゃんけんが始まります。

ラグラージ←ジャロ←マンダとかゲンガーとか

この状況非常に面倒くさいですし読み負けたときのリスクがでかいです。

 

 

はぁ…つらい…

どこかにラグラージに警戒させずに舞うことができて

しかもラグラージに対してもっとも有効な草打点を持っていて

そのうえ後続のマンダも吹き飛ばせる氷打点も持っているような

そんなポケモンがいないかなぁ……

 

そんな都合のいいポケモンいるわけ………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いました

f:id:rosunazuna:20160919210909g:plain

クロバット(NN:カルパッチョ)

性格  おくびょう

特性  すりぬけ

持ち物 ラムのみ

160-x-100-122(252)-101(4)-200(252) 個体値31-4-30-31-31-31

わるだくみ エアスラッシュ ギガドレイン めざめるパワー氷

調整詳細

C 数値足りなすぎなのでぶっぱ

S メガマンダ抜きまででもよかったけど、自由枠のゲッコウガとか準速+1バシャーモまで抜けるように最速とりました

 

†対 ラ グ マ ン ダ 最 終 兵 器†

甘えたあくびやステロをしてくるラグラージの前で悪巧みを積み

吠えてくる前に+2ギガドレでH252ラグラージ確定1発

後続のメガマンダもH振りまで+2めざ氷で確定1発

補完で入ってきそうなHBスイクンには+2ギガドレで半分ほど

 ラグマンダ構築が見えた場合こいつで吹き飛ばします。

 

ラストの技は挑発とか熱風と迷いましたが、クチート軸に対しては選出しないだろうことと、後述するステロ要員でうまいこと削りをいれられればガッサゲンガーリザあたりまで+2エアスラの圏内に入れられそうということを考慮してエアスラにしました。

 

今回のタイトルである「伏線回収」ですが、ここ伏線回収ポイント1です。みなさん覚えておいででしょうか。前回の大会記事。

 

メガマンダ対策したら大体のクロバットの対策になってるんでまぁ

 

これ。この一文。

おそらくぱっつんさんはこれ見て

「あ、メガマンダは対策したしクロバットももう大丈夫やなぁ^~」

って思っていることでしょう。

そこを刺す。このクロバットメガマンダ対策のついででは対策にならない。霊獣ランドもめざ氷で倒せる。スイクンも悪巧みとギガドレで互角以上に戦える(はず)。ボルトロスには普通に勝てないので来ないでください

 

 

というわけで今回はこのクロバットを通すことを大真面目に考えて組みました。

残りのメンバーについてですが

・ステロ撒き+削り要員

・クレクチ軸が来たときの要員

ボルトロス対策要員

スイクン対策要員

あたりを意識して組みました。スイクンクロバットで勝つんじゃないのかよ!!って声が聞こえてきそうですが、お相手がラグマンダで来なかった場合ほぼ間違いなくあのコウモリは腐るのでそれ以外の処理ルートもほしいです。

ではパーティー構築をどうぞ

 

 

f:id:rosunazuna:20161018222033p:plain

 

 

f:id:rosunazuna:20161018015914g:plain

バンギラス(NN:ニセ・ゴジラ)

性格  おだやか

特性  すなおこし

持ち物 レッドカード

207(252)-x-141(84)-115-156(172)-81

れいとうビーム あくのはどう ステルスロック ほえる

 調整詳細

補正なし252メガゲンの気合玉 最大乱数切り耐え(砂下)

特化霊獣ランドのじしん    確定耐え

特化メガマンダの1舞じしん  確定耐え

補正なしメガリザXの1舞げきりん 確定耐え(補正ありは中乱数43.8%)

 

熱戦ではなく冷凍ビームを放ち

放射能ではなく砂とステロをまき散らす偽物のゴジラ

お相手の10パにはゲンガーやガッサなど、タスキを持つことで強さを発揮するポケモンがいるので確実なタスキ潰しが求められます。その点こいつは砂も撒くことができるのが非常に素晴らしいですね。

タスキを持たせることも考えましたが、耐久にがっつり努力値を割くといろいろと耐えられることが分かったのでレッドカードを持たせてみました。

タスキを持たせないことで怖いのはガッサとの偶発対面、こだわり霊獣ランドの格闘技やハチマキ地震、眼鏡ゲンガーの気合玉あたりで出落ちすることなのですが、それらはクロバットで起点にできます(クロバットを大真面目に通そうとする姿勢)

クロバットバンギラスの相性補完のよさは有名ですね。いわゆるクロバンギです(試しにググってみたらポケモンの記事が数件マレーシアのクロバンギ島がヒットしました)

とはいえクロバで全抜きできるかと言われると非常に不安なのでその辺は最大限警戒するつもりです。

 

技はステロ吠えるまでは確定で、電磁波を持たせるか迷いましたが撃ちたい相手が特にいないかなと思って通りのいい2ウェポンにしました。

 

このルールだとバンギラスはどこから格闘技が飛んでくるか分からなくてなかなか採用に踏み切るのに勇気がいりますね。

 

f:id:rosunazuna:20161018014904g:plain

ガブリアス(NN:シャンディ)  ※自由枠

性格  いじっぱり

特性  さめはだ

持ち物 こだわりスカーフ

183-200(252)-115-x-106(4)-154(252)

げきりん じしん ストーンエッジ ねごと

 

ぱっつんさんの10パに純粋に刺さっていると思い採用した自由枠。

クチートがパーティーにいない場合げきりんが一貫をとれますし、メガゲンの上から地震も撃てる。メガマンダやメガリザのストッパーとしてもワンチャンあります。

ボルトロスも上からしばけるため、クロバットの+2めざ氷とスカガブのエッジや逆鱗でボルトロスを処理するルートなんかも考えてました(大真面目にクロバットを通そうとする姿勢)

削り兼ストッパー兼スイーパーと、あらゆる面で活躍できそうだし「とりあえず生」くらいのテンションで選出できるかなと思い採用。

 技はよくある3ウェポンと申し訳程度の催眠対策を。

 

性格ははじめマンダやリザの舞を意識して最速スカーフを考えていて、育成も完了していたのですが、陽気だとスイクンを筆頭に色々火力が足りないと気づき直前に意地に変更。吉と出るか凶と出るか・・・

 

この自由枠ははじめはドリュウズをいれて、バンドリマンダの形をとろうかなと考えていたのですが、ドリュウズだと必然的にバンギとセットになってしまい選出が窮屈になってしまうかなということと、あとガッサのマッパやクチートのふいうち、自由枠のバシャーモなんかにも縛られやすいことなどを考えガブにしました。間違っていないと思いたい。

 

f:id:rosunazuna:20161018020423g:plain

ガルーラ(NN:もとヤンママ)

性格  いじっぱり

特性  きもったま→おやこあい

持ち物 ガルーラナイト

メガ前 189(68)-160(244)-101(4)-x-107(52)-128(140)

メガ後 189-193-121-x-127-138

 グロウパンチ ひみつのちから じしん みがわり

 調整詳細

無補正252振りメガゲンのきあいだま確定耐え

みがわりがC4振りスイクンのねっとうを最高乱数切り耐え

     C4振りクレセリアサイコキネシス耐え    など

http://shewibia68.blog.fc2.com/blog-entry-1.html?sp

こちらのブログを参考にさせていただきました

(リンク先の管理人様へ:無断でリンクを貼りつけてしまったのですが、問題ありましたらご連絡ください。お手数おかけします)

 

子育てと称して子供にヤンキーパンチを教える元ヤンのママ。

 

なんというかパーティー全体のパワーというか制圧力が足りないと思い雑に強そうなガルーラを雑に投入。こいつがいるだけでパーティーの画がぐっと引き締まる。すごい。

スイクンや自由枠のクレセリアを意識して身代わりを採用。身代わりをもつことで一応バシャとの偶発対面時に身代わりをおすこともできるようになります。

対面でみがわりを貼る→ねっとうを耐える

→グロパンを積む→ひみつで制圧する

みたいな流れを想定しています。吠えるは知らない。

技はグロパン、ひみつ、みがわりまでは確定。残りの1枠はふいうちと迷いましたが、クレセを意識する以上クチートへの打点も欲しいと思い地震を採用。

 

机上論メガガルーラはとても多くのポケモンに勝てる最強のポケモンですが、実際は努力値振りとか技スペの都合で勝てるポケモン勝てないポケモンってのができるんだなーって、今大会の構築練ってるときにとても実感しています。

 

f:id:rosunazuna:20161018020907g:plain

ギルガルド(NN:パルチザン)

性格  ひかえめ

特性  バトルスイッチ

持ち物 たべのこし

シールドフォルム 161(204)-x-171(4)-88(76)-172(12)-107(212)

ブレードフォルム 161-x-71-198-72-107

 シャドーボール どくどく みがわり キングシールド

調整詳細

H 16n+1

C H振りメガクチートをシャドボで確定2発

BDダウンロード調整

 

なんやこのステータス…(呆れ)

 

クレクチ軸を意識した毒まもガルド。伏線回収ポイント2

ギルガルドの使い方に自信がないってのも少しある

前回の記事のこの発言。さらにギルガルドは僕の10パでも自信なさげに一番最後に並んでいます。

みなさん前回の記事を読んで

「あ、こいつ今大会ギルガルド使わないわ…」って思ったことでしょう。

そんなことはないです、ええ。使うときは使います。自信ないのは本当

 

調整はギルガルドマスターことぷー先生に手伝っていただきました。

(http://blog.livedoor.jp/winniethepoh/)。ありがとうございました。

 クレクチ軸意識ですが、そもそもクレセが重めなことは前試合で判明していたので、そのケアも兼ねてます。

シャドボとキンシだけでもある程度の対面性能はあると思うので、お相手がどんなパーティーできても選出択にはなると思いました。

 

パルチザンは剣

パルメザンはチーズ

覚えておきましょう(1敗)

 

f:id:rosunazuna:20160919234707g:plain

マンムー(NN:かまくら)

性格  ようき

特性  あついしぼう

持ち物 きあいのタスキ

191(44)-182(252)-103(20)-x-81(4)-136(188)

つららばり こおりのつぶて じしん はたきおとす

調整詳細

H 16n-1

A ぶっぱ

S 最速メガバンギ抜き

残り適当にBD

ガッサを抜くためにSに補正までかけるのは正直10パ見せあい時点でガッサに負けている感が否めないのですがさすがに無視できなかったょ…

 

みんな大好きASタスキマンムー。好き。

圧倒的なタイマン性能で、スイクン以外のぱっつんさんの10パに対して互角以上に戦えます。普通に強いので特に言うことねえ…

 

このラス1枠はマンムーにするかマリルリにするかで死ぬほど迷いました

マンムー選抜の場合

・ボルトガッサの選出抑制になる

・バンギが無理そうなときに先発選出がしやすそう

・つぶてで縛れる相手が多い

 

マリルリ選抜の場合

・ボルトガッサゲンガーに非常に弱い。=ボルトが出る確率が少し上がる

・バシャやブシンなど自由枠できそうな格闘に刺さりそう。

・雷技のないリザXにも強い

 

最終的にはマンムーのほうがメリット大きいと判断して採用しました。

マリルリ採用の最大のメリットは自由枠できそうな格闘枠、特にバシャーモに強くなることなのですが(マリルリにしないとバシャがゲロい)、まあ最終的には格闘はガブ、マンムーのタスキ、ガルドあたりでうまいことなんやかんやしていこうということにしました。

まあ初戦のRawaさん戦でバシャーモをかなり意識してるのをしっかり記事で見せてるしきっと来ないと信じています(伏線回収ポイント3)

 

以上6匹です。

今回はパーティー全体として、ラグマンダスイクンの並びを相手が出してきやすいように組んでいるつもりです。特にボルトよりもスイクンを出してきてほしいって思いが大きいです。上手くいっているでしょうか。

 

 

さて対戦です。

ぱっつんさんの手持ちは

ゲッコウガ ボルトロス ゲンガー バンギラス スイクン ボーマンダ

f:id:rosunazuna:20161019012815p:plain f:id:rosunazuna:20161019012817p:plain f:id:rosunazuna:20161019012820p:plain f:id:rosunazuna:20161019012816p:plain f:id:rosunazuna:20161019012818p:plain f:id:rosunazuna:20161019012819p:plain

の6体。自由枠はゲッコウガラグラージ来なかったですね…(・ω・`)

 

クロバットはお休みかなと思いきや、案外技範囲は刺さっています。

ただ、積みの起点があまりなさそうですよね。対面から積めそうなのはスイクンくらいです。スイクンは出てくるとは思うのですが…

あとはゲッコウガからそこはかとないスカーフ臭がしますてかスカーフゲッコウガやばいです。けたぐり 冷B 悪波 の3ウェポンでこちらもれなく死にます。

ということで、先発は唯一ゲッコウガ対面で四分六くらいとれそうなマンムーで確定。

あとはスカガブも刺さっていると思ったので選出確定。

ラストをクロバットメガガルーラで最後まで迷いました。まさかこの2択で迷う日が来ようとは。

最終的にはクロバが積めなかったときの悲しさ、積んでもバンギで止まってしまうこと、ゲッコウガに出落ちさせられてしまうかもしれないことを考えてガルーラにしました。スカーフゲッコウガのけたぐりなら多分メガガル君耐えるので。

 

では対戦をどうぞ

BV  UCVW-WWWW-WW52-8B66

 

 

 

 

【このとき何を考えていた的なやつ】 

 

 

 

1ターン目

マンムーバンギ対面。出し勝ちですね。何先発を読んでのバンギ出しなのかイマイチ不明瞭だと思ったので、場づくり系の型かなと予想。とりあえず地震撃ち得だと思ったので地震を選択

 

2ターン目

スイクンが出てきました。バンギは耐久に自信がないのか馬鹿力を読んだのかは不明。

ダメージ的にスイクンはほぼ図太いHBと判明しました。

ステロを撒かれていないのでマンムーのタスキが残っているこの状況は正直かなりおいしいと思いました。後続をゲッコウガと読む場合マンムーは残しておきたい。

ここは自慢のスイクン対策である身代わりガルーラバックで、アドをとりにいきたいと判断しました。熱湯の火傷かいくぐって7割有利とれる勝負なら行くべきでしょう!!

 

 

 

 

 

ぼっ

 

3ターン目

発狂しています。クロバやったなぁ…クロバやったなぁ…とか言ってました。

スイクンはゴツメが濃厚だと思ったのでグロパンは撃ちづらかったです。とりあえずかなり色々考えましたが戻す択もないと思ったので秘密を選択。

ただここでお相手眠るを選択しているんですよね。自信もって出てきたことから特殊型を警戒なさったのかなと思いました。カゴが発動しないのでゴツメでほぼ確定

 

 

 5ターン目

ゲンガーに撃つ技なかったのでとりあえず地震選択してました。てかゲッコウガおらんのかーーーい!! スカーフなら出てきたと思うので珠とかタスキだったのでしょうか。

 

6ターン目

メガシンカしてくれたことによりガブの地震が一貫したのでガブを出します。スカーフ読みならバンギ切ってスイクン出してくるかなと思いましたが、無事ゲンガーを落とすことができました。

 

7ターン目

まあこうなるよなって対面。寝てはいるけどどうせ寝言あるだろうしなぁ…

ダメ計によると、意地ガブの地震はHBスイクンに30.4%~36.2% 47.6%の中乱3発でした。うーむ微妙…

しかしお相手のスイクン砂ダメが1回(6.25%)入っています。

マンムーバックして逆鱗に切り替えることも考えましたが、この砂ダメ1発により乱数はこちらに有利に傾いていると思い地震で突っ張りました。ニワトリなのでさっき3割引いたことは忘れています。

お相手に寝言があった場合、2回の施行のうち熱湯火傷や冷Bをひかれないことが条件となるのでこの時点ではかなり無理オーラを背負って戦っていました。

が、寝言がない?

これいけるんちゃうか!?

 

 

 

こんな感じです。なんとか勝つことができました…

正直ガルーラ焼けたとき降参級に滅入っていたのですが、ガブのおかげで勝つことができました。ぱっつんさんスカガブがかなり重かったみたいです。やはり主人公か…

 

2敗を防いだことで、自力優勝への望みをまだつなぐことができました。この調子であと2戦も勝ちに行きたいです!

 

では、ここまでお読みいただきありがとうございました!!